忍者ブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新記事
    プロフィール
    HN:
    EXE
    性別:
    男性
    自己紹介:

    最新コメント
    [02/15 EXE]
    [01/17 たろ]
    [04/01 UNKNOWN]
    [03/27 EXE@管理人]
    [03/20 のほほん気分]
    カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    フリーエリア
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    サイト売価
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今回は、メインやクロスに普通ではないストリングを混ぜたハイブリッドについてです。
    要は、横ポリや縦ポリ以外の組み合わせということです。こういうのって、雑誌なんかじゃなかなか紹介されませんよね。

    自分がやったことがあるのは、

    縦/横
    1. ポリ/モノ
    2. ポリ/アラミド
    3. モノ/ポリ
    4. アラミド/モノ
    5. アラミド/マルチ
    6. アラミド/ポリ
    7. マルチ/アラミド
    8. マルチ/モノ

    と、ほとんどやっています。簡単に特徴を挙げていきます。

    まず1ですが、結構普通です。ちょっと当たりが硬くなりますが、スピンが良く掛かるので結構適応ユーザーも多いのではないでしょうか。緩むとスピンが掛からなくなるのが欠点です。

    次に2ですが、これはダメです。全く飛びませんし、衝撃が半端ではありません。これで飛びすぎるという人は打ち方を改善した方が良い気がします。

    次に3ですが、これも結構普通です。例に倣って若干硬くなるります。欲しい耐久性に合わせてマルチとモノを使い分けると良いのではないでしょうか。

    次に4ですが、癖があるものの十分使える範囲です。耐久性もそこそこあるので、ハードヒッターの人には良いでしょう。

    次に5ですが、これはちょっと微妙です。横のマルチにアラミドが食い込んで、打球感が非常に硬くなります。スピンも掛かりにくいので、進んで使いたい組み合わせではないですね。

    次に6ですが、硬いもののギリギリ使えると思います。ただ、物凄くボールが潰れるので空気圧が低いボールだと全然飛びません。新球だと良い感じに打てたように思います。

    次に7ですが、これはダメです。メリットが全然ありません。耐久性もないですし、目立った性能もありません。

    最後に8ですが、これもイマイチメリットがありません。単体とあまり変わらない感じでした。


    長くなりましたが、やはり王道の組み合わせを張ったほうが無難だと思います。普通に飽きると気分転換には良いですが、自分の場合殆どが外れでした。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    振動止め HOME ポリエステル戦国時代
    Copyright © 糸図鑑 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]