忍者ブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新記事
    プロフィール
    HN:
    EXE
    性別:
    男性
    自己紹介:

    最新コメント
    [02/15 EXE]
    [01/17 たろ]
    [04/01 UNKNOWN]
    [03/27 EXE@管理人]
    [03/20 のほほん気分]
    カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    フリーエリア
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    サイト売価
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    シグナムプロの新作、ツイスターです。
    ハイペリオンやトルネードもありましたが、黒いのはラケットに合わない気がしたので、今回はこれにしてみました。PHTにそっくりですが、実力はいかに?

    打ってみましたが、とにかくスピンが掛かるように感じました。表面加工系のポリに良くある打球感なのですが、弾く割には回転も掛かるという感じで、とりあえず回転不足になることはありません。
    ただ、同時に感じたのが打球感の悪さです。スポットに当たっても打球感は非常に篭もり気味で、強打した際のすっきり抜けるような気持ちよさはいまいち感じられません。この辺のイメージは、PHTにそっくりではないでしょうか。また、ミスヒットの際はラケットの性格と相まって、全く飛びません。今まで多くのツアーモデルやポリを試してきましたが、1,2を争うシビアさです。

    耐久性は一般的なポリと同じでしたが、久しぶりに角切れしました。もしかしたら角切れしやすいタイプ(シグナムは昔から角が弱い)かもしれません。
    飛びは割りと良いのですが、いつも以上にスピンが掛かるので、自分の場合はネットが少し増えました。かといってスピンを減らすと飛びすぎるので、なんとも難しいところです。


    結論ですが、正直あまりおすすめできません。スピンが欲しければスパイキー、ソフトな打球感が欲しければPPなどに行った方が無難かと思います。


    ああ、あと13本残ってるよ・・・



    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    いつも楽しませていただいています。

    表面加工されたガットで一番印象が良かったガットはどんなものですか?
    ぜひ自分のガット選びの参考にさせていただきたいのでお願いします。
    UNKNOWNさん / 2009/10/03(Sat) /
    コメント
    コメントありがとうございます。

    表面化工系は打球感に雑味が多いのであまり好きではないのですが、個人的にはPP HEXが好印象でした。あまり打っていませんが、スパイキーもなかなか良かったですね。
    スピン系よりもノーマルの方がスピンが掛かるケースも多いので、両方ある場合はノーマルの方から試すことをお勧めします。
    EXE@管理人さん / 2009/10/04(Sun) /
    X-BLADE ZERO 3.25 mid その後 HOME X-BLADE ZERO 3.25 mid
    Copyright © 糸図鑑 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]