忍者ブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新記事
    プロフィール
    HN:
    EXE
    性別:
    男性
    自己紹介:

    最新コメント
    [02/15 EXE]
    [01/17 たろ]
    [04/01 UNKNOWN]
    [03/27 EXE@管理人]
    [03/20 のほほん気分]
    カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    フリーエリア
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    サイト売価
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    55/53

    GOSENの激安モノです。日本では発売されていないようですね。
    打ってみましたが、普通でした。ただ、普通のモノよりスピンが掛かりにくく、飛びません。普通に打ってると、サービスライン辺りに殆ど落ちてしまいます。多分、この辺は慣れの問題でしょう。
    ですが、なんと言っても1ロール4000円しない超激安価格は助かります。

    性能は別に気にしない、という方にはおすすめです。
    PR
    53lbs

    テニスをされている方なら1度は聞いた事がある、と言っても過言ではないぐらいの有名ストリングです。
    全てのストリングの基準、とも形容されることもしばしば。そんなストリングを打ってきました。
    まず感じたのは、弾きの良さです。リズム良くボールが打てる感じで、強く振らなくてもある程度の球が帰って行きます。スピン量は普通だと思いますが、パターンが荒めの場合は意外と掛かってくれます。
    耐久性ですが、自分にとってはやはり標準程度だと感じました。ポリより持たず、マルチより持つ。そんな感じでしょうか。
    ただ、コーティングが不安定と言うか、打つ回数を重ねるごとにストリングのズレ方が変わっていくのはあまり好ましくないですね。最初はストリングがまだツルツルなので良くずれるのですが、少し経つと互いにロックされ、殆ど動きません。その後、今度はカリカリとずれるようになります。最初の3回ぐらいは毎回フィーリングが変わっていくので、少し頼りないように思います。

    ですが、やはり価格を大きく超えた性能は評価されて当然だと思います。
    48lbs

    GOSENの中でも抜群の耐久性を誇るアラミックスプロです。ピンと来ない方も多いのでしょうか。
    18ゲージと極細なのですが、通常のモノの135並みの耐久性を持っています。
    感想ですが、よく「アラミックスは硬い」と思われているのとは違い、意外とソフトでした。もちろん、当たった後の腰の強さは凄いのですが、鉄板と言うのとは少し違う感じです。スピンは18ゲージの割りにあまり掛からなく、失速して落ちるような感じです。
    飛びなのですが、これが1番の特徴で、非常に前後のコントロールがシビアです。弱く打つとスピンが掛かって浅くなり、強く打つとそのまま飛んでアウト、といった感じなのですが、その間で打つことが出来ると非常に武器になります。もしエッグボールを簡単に打ちたいのであれば、間違いなくこのストリングをお勧めしたいと思います。
    Copyright © 糸図鑑 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]